エアコンの取り付けは自分でできる? 壁掛けエアコン&窓エアコン

エアコンの取り付けは自分でできる? 壁掛けエアコン&窓エアコン

窓用エアコンは、購入者自身が設置することを前提とした商品です。設置マニュアルなどの説明も丁寧に理解しやすく書かれていますので、大抵の場合は自分で設置作業を完了できるでしょう。

ただし、窓用エアコンの取り付け作業は、まず、エアコン本体を窓に固定するための大きな枠を窓サッシに取り付けますが、この作業が意外と面倒です。サッシの種類・大きさによって長さの調節をしなければなりませんし、すき間を塞ぐパッキングやシール類も正確に長さを計って切り揃え、一つひとつ貼り付けなければなりません。また、エアコン本体が最小でも20kgを超える重量物ですから、それを持ち上げて取り付け枠に正しく固定する作業は、なかなかの力仕事です。自信や時間のない方は、購入店の取り付けサービス(有料)を利用した方が無難です。

スポンサードリンク


壁掛けエアコンの取り付けは、購入店や専門業者に依頼して行うのが世間の一般常識であると思われますが、自分で取り付けることも不可能ではありませんし、違法なことでもありません。エアコン配管用の「フレアー配管セット」などと呼ばれる部材を電気店で購入すれば、自分で設置することができます。

しかし、重量物を壁面や屋外の安定した場所に設置することは、やはり腕力のいる仕事です。また、壁面に室内機の据付盤をネジ留めするときには、ドレン水が漏れないよう正確に垂直水平を取らなければならず、通常は水準器が必要です。さらに、配管内の空気抜きという素人には難しい作業があります。エアコンの設置工事費は確かに安くはありませんが、そのような諸々の手間と必要な工具類、それに費やす時間などを考えたら、やはり購入店や専門業者に依頼するしかないでしょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

エアコンのkwは部屋の広さに合ったものを選ぼう
エアコンおすすめ人気ランキング(口コミ大盛況順) みんなが選んでるエアコンはこ......
広い部屋(16畳/18畳/20畳等)のエアコンは、大型1台? 小型2台?
広い部屋(16畳/18畳/20畳等)のエアコンは、大型1台? 小型2台? 広......
電気代(消費電力)が一番少ないエアコン(メーカー)は?
電気代(消費電力)が一番少ないエアコン(メーカー)は? エアコンのカタログには、......
窓エアコン比較 窓用エアコンのおすすめは?
窓エアコン比較 窓用エアコンのおすすめは? 窓エアコン おすすめ人気ランキング......
窓エアコンと壁掛けエアコンの電気代比較
窓エアコンと壁掛けエアコンの電気代比較 窓用エアコンは冷房専用機が中心であるため......
エアコンの除湿と冷房 電気代が高いのは?
エアコンの除湿と冷房 電気代が高いのは? エアコンの除湿と冷房の電気代を比較した......
エアコンクリーニングの相場は?
エアコンクリーニングの相場は? 一般家庭向けのエアコンクリーニングは、主にハウ......
エアコンクリーニングの比較と業者の選び方
エアコンクリーニングの比較と業者の選び方 エアコンクリーニングは、前掲「エアコ......

▲このページのトップへ